自動インストール

ステップサーバーでWordPressを自動インストールする方法です。

コントロールパネルにアクセス

ステップサーバーのコントロールパネルにログインし、左のサイドメニューの見出し「ワンステップCGI」の下にある「WordPress」をクリックして下さい。

インストールディレクトリの指定

移動したら下記のような画面になります。

1.
設定している独自ドメインまたは、ステップサーバーのサブドメインを選択します。

2.
1で設定したドメインの配下でどのようなフォルダ名にするか任意の文字列を入力します。特に何かこだわりがなければ変更しないでそのままで良いと思います。

インストールするフォルダ名については上の画像の通り、記入例がありますので、そちらも合わせて参考にしてください。

入力が完了したら、「インストール」ボタンをクリックして下さい。

ログインIDとパスワードの設定

しばらくすると下記のような画面が表示され、サーバーへのインストールが完了します。表示されたリンクをクリックして下さい。

WordPressのログインIDとパスワードを指定する画面が表示されますので、入力項目の通り任意の情報を設定し「WordPressをインストール」のボタンをクリックして下さい。

これで自動インストールが完了です。ちなみにステップサーバーでのWordPressの自動インストールではMySQLは自動生成されます

自動生成されたMySQLの情報は?

コントロールパネルの左メニュー「MySQLの設定」をクリックすると確認できます。

関連記事

サーバー別インストールガイド