HOME >  プラグイン > 

Metaタグ(Keywords,Description)を個別に設定できるプラグイン

WordPressは既存の設定のままだと、カテゴリーページや個別ページなどに固有のmetaのdescription,keywordsを設定することができません。

多分、テンプレートのコードの指定によってはできるのかもしれないけど、私では分からないので、SEO Metaというプラグインを頼ってみたいと思います。

SEO Meta: 記事毎にメタ(Keywords,Description)を設定できるプラグイン

こちらのページより、seo_meta.zip.txt というファイルがダウンロードできます。パソコンに保存したら、seo_meta.zip にファイル名を変更して解凍してください。

解凍すると「seo_meta」というフォルダが出現します。この中の seo_meta.phpを設置しているWordPressのディレクトリ内、 /wp-content/plugins/ にアップロードしてください。

アップロードしたら、WordPressのダッシュボードよりプラグインから「SEO Meta」を有効化してください。有効にするとダッシュボードの「各種設定」にSEO Metaメニューが追加されます。

ここの、Keywords at HOME、Description at HOMEに、メタのkeywordとdescriptionをそれぞれ設定することでトップページのメタが設定されます。

個別記事やページの編集画面の一番下にMetaの設定項目が追加されるので、それぞれのページごとにkeywords、descriptionを設定するようにしてください。

このプラグインですが、カテゴリーページについてはkeywordsは出力できません。さらに管理画面で設定したカテゴリーの説明文が出力されないので私は、header.phpに以下のようにカテゴリーページを表示したときを条件とすることで、全てのページに固有のメタ情報を出力させています。

<?php if(is_category()): ?>
<meta name=”description” content=”<?php echo category_description(); ?>”/>
<?php else: ?>
<?php wp_head(); ?>
<?php endif; ?>

このプラグインのおかげで悩みが解決しました。
作者の方に感謝です。

関連記事

サーバー別インストールガイド