HOME >  Ablenet > 

簡易インストール後の自動アップデート

Ablenetの簡易インストールで導入されるWordPressのバージョンは、2.8.6(2010年2月3日時点)。

簡易インストールされるWordPressが最新版でない場合、ダッシュボード上部に最新バージョンのリンクが表示される。

アップデートしてください」のリンクをクリックすると、

といった表示になるので、自動アップグレードを実行のボタンをクリック。以下のようなフォームが表示されるので、データベースホスト名・ユーザ名・パスワードを入力。ちなみにAblenetのパーソナルスイートプランのデータベースホスト名は、localhost

入力を済ませ、[開始]ボタンをクリックすると自動アップグレードが始まる。数分かかるので画面はそのまま。

上記のような表示になればアップグレード完了である。

Ablenetについてはコチラ。

関連記事

サーバー別インストールガイド